タイヤについて|ホイール交換で多彩なメリットを感じる|絶妙な乗り心地を得よう
女の人

タイヤについて

タイヤ

車はある程度走行すると消耗品の交換を行わなければなりません。例えばエンジンオイルがそうです。交換せずに放っておけば、焼け付いて車は動かなくなるでしょう。フロントガラスの洗浄液や冷却水、ブレーキオイルなども消耗品の一つですが、最もポピュラーな消耗品と言えばタイヤでしょう。タイヤ交換を正しく効果的に行うにはタイヤについての知識が必要不可欠になってきます。
一般的に普段車に装着されているタイヤはサマータイヤと言われる夏用のタイヤです。夏用と言っても、基本的には春から秋までは問題なく使えます。そして、もう一つが冬用のタイヤです。これはスタッドレスタイヤが主流で、夏用タイヤでは安全に走行ができなくなる冬場に履きます。また、夏用タイヤにも大きく分けて二種類あり、ラジアルとバイアスに分かれているのです。乗用車が履いているのは基本的にラジアルタイヤです。タイヤ交換の際にも普通はラジアルの夏用に交換します。ラジアルは構造上耐久性が高く、安定性にも優れているので乗用車向きと言えるでしょう。一方バイアスはトラックやバスなどに利用されています。理由としては重いものを運ぶため消耗しやすく、頻繁に交換するからです。価格が安く、低速での安定性に優れるバイアスはピッタリと言えるでしょう。
ラジアルタイヤと言っても、耐久性を重視しているエコタイヤやスポーツ性を重視したハイグリップタイヤなどがあります。タイヤ交換の際には専門のスタッフの方と相談しながらタイヤを決める事で、自分のカーライフに合ったタイヤ交換ができるでしょう。